2016年06月12日

エド・タネンバウムさんについて

事のはじまりは、IBM情報科学館(大手町・閉館)の科学万博展示の洗い直しをしていた事でした。

結果、新しい発見はなかったのですが、ボールサーカスの記述に言及するページがありました。
> Sakane Piece 1984 George Rhoads
不勉強で申し訳ないのですが、Sakaneの意味を全く知らなかったのです。
このSakaneが、坂根厳夫先生の事ではないかという記述を見て、
坂根厳夫先生が、IBM情報科学館のサイエンス・アート・ギャラリーの企画・構成をされていた事。
遊びの博物館−パートU展のディレクターをされていた事を知りました。

そして、遊びの博物館−パートU展の動画が、YOUTUBUEにアップされている事。
https://www.youtube.com/watch?v=MXBSTq6wQqQ
この動画をみながら、IBM情報科学館の展示物が誰の作品なのか
調べ直そうとした所、エド・タネンバウムさんの名前があがって来ました。

不勉強で全くお名前は存知あげなかったのですが、こちらもYOUTUBEに動画が
沢山ありましたので、IBM情報科学館の展示物の作品名がないか、チェックしていました。

Tsukuba Expo '85 Performance Doc
https://www.youtube.com/watch?v=K7pc3WnsgpU
するとこちらの動画がヒット。何度も不勉強で申し訳ないのですが、
てっきりTV WARの動画だと思っていたのですが、違うのですね。

エド・タネンバウム自身のパフォーマンスでした。
エド・タネンバウム 科学万博で検索すると、お久しぶりです、
YAHさんのページが検索であたりました。

当時はもちろん、15年前も繋がらなかった情報が、
今やっと頭の中で繋がりました。ありがとうございました。
posted by MQR at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 科学万博 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月23日

映画「振り子」に科学万博のシーンあるんだなぁ

予告で、一瞬だったけど、ゆるぎ石が見えたので、
エキスポセンターで撮影されたと思うのですが、
科学万博のシーンあるんですね。

来週放送されるらしいので、見てみたいと思います。
posted by MQR at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月20日

2000年タイムカプセル開封へ

やっと2000年のタイムカプセルが15年振りに開封されます。
1985年からの15年は、長い間待った感じがしましたが、
2000年からの15年はあっという間だった気がしますね。
なので、本当はやっと、という感じもしません。

当時、現地で封入したのか、ネットからメールで送ったのか、
どっちだったのかなぁ。もしメールだったらアドレス変わってるから確認できませんね。

2000年頃のエキスポセンターをしのぶ
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Namiki/1985/expo85/expocnt3.htm

2030年の三菱未来館のタイムカプセル開封まで残り15年。
これもあっという間なのかなぁ…。

そして2050年まで再びエキスポセンターのタイムカプセルをやるそうです。
35年後!おそらくこれが最後のタイムカプセル開封チャンスだろうなぁ。
posted by MQR at 10:02| Comment(0) | TrackBack(0) | エキスポセンター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月04日

NHK ニッポン戦後サブカルチャー史 第6回「What's YMO〜テクノとファッションの時代〜 80年代(1)」

以前から注目していた、NHK Eテレの「ニッポン戦後サブカルチャー史」
ついに80年代に入ったらしく、番宣のCMを一瞬だけ見れた。
科学万博の会場らしき景色と、ファナックマンが見えたような気がしました。

番組ページによれば、
http://www.nhk.or.jp/subculture/
>一方で、つくば科学博でのイベントや未来を描いたアニメなどに、きらびやかではない、廃墟のようなイメージが蔓延していく。未来は美しいだけではない、という感覚。その意味を考察する。

これは期待できそう?
posted by MQR at 22:26| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月22日

二宮忠八の玉虫型飛行器

NHKのコント番組「LIFE!〜人生に捧げるコント〜」
前回の有名じゃない人記念館を見た時から、二宮忠八っぽいなぁと思っていたら、
今回の放送で、二宮忠八ついてのフォローがされていました。

http://www.nhk.or.jp/life/special/roque20140612.html
これ!、これ万博の玉虫型飛行器じゃない?
posted by MQR at 10:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月05日

セラミーちゃんと、げんきくん

今日は、科学万博関係ありません。ごめんなさい。

先日、炎の博覧会のセラミーちゃんの着ぐるみを見て、昨今のゆるきゃラブームも
ここまで来てるのか、と驚いたのですが、
それに追い討ちをかけるように、別のマスコットの存在を知ったのです。

serami.jpg
ご存知(?)炎の博覧会のセラミーちゃん。

genkikun.gif
最近見かけた、白子町のげんきくん。

(゚□゚;)これは!!生き別れの兄弟に間違いない!!

そして蘇る記憶・・・。
当時、マスコット・シンボルマークは公募される事が多くて、
私自身、色々応募したのを覚えています。

そして、入賞するような作者さんは、同じテイストを持っていて、
色んな所に応募されていました。

もしや、そんな兄弟なのでは!!
私のうろ覚えの記憶の中では、セラミーちゃん族(?)が他にもいた記憶があるのですが、
思い出せませんでした。残念。
もう一人、げんきくんではない兄弟がいた記憶あるんだけどなー。
posted by MQR at 12:51| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月20日

秘密のケンミンSHOW 茨城SPで、科学万博

うわー、気づかなかったー。

少し見れたから、いいか・・・。
posted by MQR at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月30日

サザエさんの秘密徹底解明SPに、科学万博のひとこま

先日放送されたサザエさんの秘密徹底解明SPにて、
もしかしたらカツオ科学万博報告のシーン放送しないかなぁと思い、
ちょっとだけ録画しておいたところ、年表のコーナーにて、
一瞬、科学万博と思われる1コマが使われていました。

子ども広場の地球を見ているのではないかと思われます。

もう一つのコマの、ボイジャーみたいな探査機?衛星のあるコマは、
パっと見てどこのパビリオンか判別できませんでした。
科学万博かどうかもちょっとわからなかったです。

年表にもカツオ科学万博報告会の文字があり、歴史1シーンとして
認められているようです。(^-^)
posted by MQR at 10:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月04日

TBS系 サタネプ☆ベストテン にて

たまたまサタネプ☆ベストテンという番組を見てたところ、
ジャガー横田が当時、出ていたオールスター芸能人運動会的な映像を放送してた。

確か、同大会には集英社がスポンサーがついていて、
科学万博の広告が背景にあったはず…。

ジャガー横田の激走を見ていると、やっぱり背景に集英社館の広告が。

久しぶりに科学万博な出来事だった。
posted by MQR at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月26日

きらら博からの手紙が、10年の歳月を越えて到着

2001年、山口県で行われたきらら博。
未来への手紙というのに、私は投函したのですが、
10年の歳月を越えて、手紙が届きました。

「テレビはデジタル化されてますか?」
と手紙に書いてあったのには、ちょっと笑いました。

科学万博の時の15年の歳月に比べると、あっという間だった気がします。

エキスポセンターのタイムカプセルが開くのは、2015年でしたっけ?
残り4年。

三菱未来館のタイムカプセルは、2035年。残り24年。
posted by MQR at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。